Nia Tokyo

ダンス・マーシャルーアーツ・ヒーリングをベースにした。
ボディー・マインドそしてスピリットのための
ムーブメントエクササイズ。
裸足で、大地を踏みしめて。
自分のカラダに無理をしないで気持ちよく。
<< Nia Class info in English August 2008 | main | 5ステージラボとNiaクラス >>
Tip 2008 8月 たった一個のものだもの。
カラダってものは一人に1個しかない。かけがえがなくて、取り替えが効かない。
本当にたった1個しかない。
そして、それが全然同じじゃなくて、みんな違った感性と感覚を持っている。
Niaはそれに気付かせてくれる。
人と違うことはいいことでもいけないことでもない。
当たり前のこと。
だからこそ、自分のカラダの感覚を信じることが大切になるんだと思う。

カラダの感覚を呼び覚ますには、

待つこと。

待つこと。

注意深く、耳を澄まして。待つこと。

動きながらでも止まりながらでも、良ーく耳を澄ませて。

待っていたら必ず、
必ず感覚は聞こえてくる。

待ち続けるのって勇気がいることかもしれない。
人と違うことするのって勇気がいるかもしれない。
でも、カラダに関してはそれをしてあげないと
自分のカラダとは向き合えない。
人任せにせず、自分のカラダを信じよう。

そうすれば幾つになってもカラダには発見が沢山あるよ。
| yuki | TIP | 15:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
Niaのレッスンを受けていて一番印象に残っているのは、
自分の肋骨は自分の意志で動かせるんだというのを
知ったことです。
手足の指の筋の1本1本が体幹とつながっている
ことと合わせて、私にとって大きな発見でした。

もし人間の体が、昔の人の考えた火星人
(手足が頭から生えているタコ型人間)
のような形をしていたら、
今のような、体を気分のおもむくままに動かす楽しみは
決して味わえない訳です。
そういう意味でも、持って生まれた自分の体に
感謝せねば、と思うのです。
| ハラヘリ | 2008/08/24 1:01 AM |
ハラヘリさん、
ハラヘリさんは肋骨を見つけたのですね。
火星人のように頭に手足だったら、肋骨は・・・・
確かにどこにあるんだでしょうね?
考えてみたら面白いですよね。
| Yuki | 2008/08/25 6:13 PM |









http://tips.nia-tokyo.info/trackback/840600
Nia はBody Mind Spirit and Emotion のためのムーブメント schedule

このページの先頭へ